年賀はがきの投函は15日から

「年賀状は15日から」というのは例年と同じですが、今年はちょっと事情が違います。
それは、年賀状と通常のはがきの値段が違うからです。
郵便局によると、15日までに投函されたはがきは、通常はがきとして扱われるそうです。
なので、規則通りなら、10円の料金不足が請求されることになります。


とはいえ、郵便局員が「10円の料金不足です」と言ってやってくることはないでしょうから、実際には差出人のところに戻ってくるのではないでしょうか。
試してみようかな? とも思いましたが、忙しい郵便屋さんの迷惑になるので止めました。
ちなみに、書き損じた年賀はがきを、年賀はがきに替えてもらうことはできません。景品付きはがきには交換できないそうです。
うちは11月半ばには年賀状を書き終えているので、それ以降に喪中の案内がくると、そのはがきが出せなくなってしまいます。そうなると、追加料金を払って通常はがきか切手に替えてもらうのですが、最近は年賀状のほかに郵便を出す機会がほとんどないので、持て余してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お薦めアーティスト  SHISHAMO

 メジャーになる前に紹介するのが、このコーナーの真骨頂だったのですが...

もう、知ってますよね? SHISHAMO(ししゃも)
今年の紅白歌合戦で紅組から出場することが決まりました。ニュースを聞いたときは全く知らなくて「へえ~」って感じだったけど、
このまえ、今夏のロックフェスティバルでの演奏を見たら、「いいじゃん!」って思いました。
SHISHAMOは、女性3人グループのガールズロックバンド。神奈川県出身。
ロックなのでビートが効いているけど、サウンドは洗練されていると感じました。主な曲は、「BYE BYE」、「ほら、笑ってる」など。
大晦日の演奏が楽しみです。
ガールズバンドでは、寝屋川市出身の「yonige(よにげ)」にも注目してますが、音楽的にはSHISHAMOの方が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JRのエクスプレス予約が新サービスに

 JR東海の新しいサービス、『スマートEX』 が始まっています。

・今持っている交通系カード(Suica、ICOCA、Pitapaなど)が使える
・簡単な登録をするだけでよい
・年会費が無料!!
・早期予約で割引に!
という特徴があります。年会費が無料ですし、専用カードの必要がないのが良いですね。

 私はこれまでEXカードを持っていました。
乗車料金が安くなるし、予約もスマホやPCで簡単。なんといっても、出発間際まで予約変更できるのが、本当に便利で、使ってました。
 でも、頻繁に使わないなら『スマートEX』でも良いな! って思います。
(よく利用するなら、割引率が高いEXカードがお得)
 今年は従来の年会費(540円)で、山陽新幹線の予約もできる「プラスEX」が利用できるので、引き続きEXカードを使おうと思うけど、来年からは年会費が無料の『スマートEX』に切り替えるつもりです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪交響楽団 名曲コンサート

 シンフォニーホールで、大阪交響楽団の名曲コンサートを聴いてきました。曲目は、

・ラヴェル  組曲「マ・メール・ロウ」
・ストラヴィンスキー  バレエ組曲「火の鳥」
・チャイコフスキー  バレエ「くるみ割り人形」第2幕全曲

指揮者がイギリス・ロイヤルバレエの首席指揮者、ポール・マーフィさんだったので、バレエ曲が選曲されています。


「マ・メール・ロウ」は、抒情的でやさしい音楽。「火の鳥」は迫力のある激しい音楽。「くるみ割り人形」は、バレエの場面で使われる小品を連ねた構成なので、交響曲や協奏曲のような盛り上がりには欠けましたが、「花のワルツ」など、どれも知っているメロディなので楽しめました。金管楽器の華やかな音色が心に残りました。

 今年、シンフォニーホールに行くのは3度目ですが、いつも開演ギリギリになってしまいます。今回は予定していた急行に乗り遅れてしまったので、各駅停車で梅田に向かいました。各停なら中津から行ってもいいのでは? と思い途中下車。中津からは、国道176号を南西に向かい、なにわ筋にぶつかったら南に向かいます。駅から15分くらいで着きました。距離は同じくらいですが、人込みや信号がない分、梅田から行くよりいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のイルミネーション 阪急百貨店

 今日のイルミネーションは阪急百貨店前の通路と、ショーケースです。

毎年、この時期のディスプレイは楽しみですね。
1701_3

1702_2

1703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のイルミネーション 中之島

 クリスマスまで、あと一か月。この季節になると、イルミネーションの明かりが恋しくなりますね。今日は、中之島のイルミネーションです。

 こちらは中之島公会堂。数十年ぶりにホールに入りました。厳かな雰囲気で歴史を感じますね。
1701
1702
 そとに出ると、御堂筋までイルミネーションが続きます。さらに御堂筋のライトアップも綺麗です。
1701_2
02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のイルミネーション JR大阪駅

1701_4

 時空の広場の光のカーテンです。去年よりゴージャスな感じがします。

Img_e0093

1702_3

こちらは「ルクア」のディスプレイです。なんか、年末にむけてワクワクする気持ちと、ことしもあとわずかっていう寂しさも感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同志社女子大のアイドルコピーサークル 『Pichicart』

 京大の学園祭に行きました。例年、時計台前でダンスを見て、南総合館前でバンド演奏を聴いて、ステージ企画を見て、南4号館の演劇企画を見る。その間にサークル展示を見たりするのが恒例となっています。

Kyodai17_01
Kyodai17_02
 今年、ステージイベントは、Pichcart の公演を見ました。
もともとは、KMN48(熊野寮生のユニット)のファンだったのですが、ここ数年は公演時間が合わなくて、Cotton Candy など、他のユニットを見ています。
  Pichicartは、同志社女子大のアイドルコピーユニットで、見るのは去年に続いて2回目です。コピーと行っても結構完成度は高いです。オープニングこそメジャーな「ヘビーローテーション」でしたが、そのあとは「ハートの独占権」や「完璧ぐーのね」など、ヒット曲ではないけど良い曲が続きます。そして最後は乃木坂の「何度目かの青空」でした。
ダンスのクオリティが高いと書きましたが、なかでも「さおりん」さんはポーズがとても綺麗。例えば、片手を上に伸ばす振りでは、腕がまっすぐ上に伸びているので、ほんとうに綺麗で見ていて気持ちイイです。
 京大でのコンサートの模様は、公式ツイッターで動画が見れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国宝展を見てきました

 秋の京都はほんとうに人が多い。

京都国立博物館で開かれている『国宝展』。朝、9:30開館というので、少し早く9:00に行ったが、考えは甘かった。すでに長蛇の列。館外でまず並んで入って、入場券を買ってまた並ぶ。目算で、自分の前には5,000人は並んでいる。
 10:00くらいには入れるかな~、って思っていたけれど、それより少し遅い10時5分くらいに入場できました。
Photo
 一番見たかったのは縄文土器や埴輪だったので、3階の古代コーナーへ向かいました。
火焔型土器や縄文のビーナスと呼ばれる土偶。今から4~5千年まえにこんなに洗練されたデザイン、女性の曲線美が描かれていたとはすごいです。
 藤原定家などの書跡、密教の曼陀羅図、平等院の雲中供養菩薩像なども印象に残りました。
 有名な作品では、緒方光琳の燕子花図屏風、伝源頼朝像、源氏物語絵巻なども展示されていました。
この展示会は今週末、26日(日曜)までです。この週末は身動きできないくらいの混雑になるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の五月山~箕面へ

 急激に冷えこみましたね。紅葉も見ごろかと思って出かけたけど、結構まだ青々とした木々もあったりして。北摂は来週ぐらいが見頃かもしれません。
 でも、綺麗な紅葉も見ることができました。
Aki1701


Aki1702

Aki1703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«京橋でラーメン⑧ 唯一無二