京橋でラーメン⑦ 虎と龍

Img_3683_4
Img_3684_2
 あっさり系の博多ラーメンと、こってり系の久留米ラーメンが選べるお店。自分は”あっさり”が好きなので、博多ラーメンを注文しました。
 細麺に、コクはあるけどさっぱりしたスープ。値段も手ごろだし、美味しいラーメンでした。ただ、好みとしては「一風堂」の方が好きです。

 場所は京橋駅からちょっと離れているのですが、国道1号線を大阪城の方へ向かい、東野田町の交差点を北にむかって30mくらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の連ドラ 「民衆の敵」

 例年だと、秋は結構おもしろそうなドラマがあるんだけど...

最近頑張っていた日テレがイマイチで、フジが少し復活してきたかなって思います(もちろん、私の好み基準ですが)。

『民衆の敵 世の中、おかしくないですか!?(フジ系 月曜21時)』
 篠原涼子さんが、普通の主婦から市議会議員になって世の中のおかしなことを正していく! というドラマ。 篠原さんはこういうコミカルな役も似合います。
 衆議院選挙も真っただ中だし、なにかとお騒がせな議員も多いことだし、話題性という点でもタイミングよかったのでは。

『さくらの親子丼(フジ系 土曜23時40分)』
 悩みを抱えた人がやってくる古本屋を舞台にした社会派ドラマ。真矢ミキさんが主演で、ほかに吉本美憂さん、本仮屋ユイカさんなど、演技には定評のある女優さんが出演しています。
 それ以外でも深夜のドラマが面白そうです。ゴールデン枠は視聴率を稼ごうと思っても、いまどき皆が興味を持つようなドラマはありえないので、なんか中途半端になっているのかもしれません。
 深夜で面白そうなのは、『ぼくは麻里のなか?(フジ系 月曜24時25分)』『パパ活(フジ系 水曜24時55分)』『新宿セブン(テレ東系 金曜24時12分)』、などがあります。テーマからして援交、裏社会などチャレンジしてる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3大協奏曲コンサート

 ザ・シンフォニーホールで行われたコンサートを聴いてきました。

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

   ヴァイオリン:松田理奈
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
     チェロ:横坂 源
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
       ピアノ:岡本昌平
「次世代を担う未来の巨匠たち」とサブタイトルがついていて、若手実力者ソリストの競演でした。
3
 一番良かったのはメンデルスゾーンです。ヴァイオリンとオーケストラの音のバランスが良くて、互いにせめぎ合っていました。チェロは、楽器の特質で仕方ないのでしょうが、オーケストラの音に埋没しがちでした。
 シンフォニーホールは、音響的に素晴らしいホールです。舞台で演奏さらた音がホール全体を包み込むように響きます。だから、どこの席にいても良い音を楽しめます。今回は、舞台のちょうど横ぐらいの2階席でした。

Img_0015


| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅のよもやま話

 奈良・斑鳩の旅でのエピソードを紹介します。

今回の旅の最初の訪問地は生駒山でした。近鉄生駒駅から連絡通路を通って「鳥居前」駅に行き、ケーブルカーに乗りました。1日フリーパスだったので、切符を買う必要もなかったのです。
7:30発のケーブルカーは、住宅地の中を生駒山に向かい登っていきます。5分ほど経った頃に「まもなく終点、宝山寺です」という車内アナウンスが流れました。
「あれ!? 生駒山頂行きじゃないの?」
降りてみてわかったことは、ここ宝山寺でケーブルカーを乗り継ぐ必要があったのです。そして、そのケーブルカーの始発は9:06。まだ1時間半もあります。
仕方なく(と言っては仏様に失礼ですが)、生駒山頂はあきらめて、宝山寺をお参りすることにしました。
Photo
      宝山寺参道の”ま~るいポスト”



 法起寺の境内をめぐって、入り口近くの休憩所の腰を下ろし、ふと壁に掲示してあるバス時刻表を見ると、11時17分発とあります。そして時計を見ると11時17分で、次のバスは1時間後。今回は時間を気にしない「気ままな旅」だけど、タイミング悪すぎ!
 でも、ここから2、3先のバス停まで歩けば別ルートのバスがあるはずだから、それを目指すことにしました。ところが、ゆく先々のバス停で時刻表を確認するのですが、郡山駅行きは1時間後のバスしかありません。そこでそのバスを待つことにして、慈光院バス停にあったカフェでお昼を食べました。カツカレー、600円。味はフツーだったけど、この値段でサラダとデザートがついているのは安いと思います。

Photo_2


 なお、別ルートのバスは道路の反対側のバス停から出ていたようです。方角的には駅とは反対になるので(西向き)、気付きませんでした。


 東大寺では、前回ゆっくり見れなかった八角灯篭の彫刻を見たかったのですが、入場料がいる境内にあったので、あきらめました。
 二月堂から若草山、春日大社をめぐるころには、陽もだいぶ傾いてきました。春日大社の森にいた鹿を見ながら、今回の旅を締めくくります。

Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良・斑鳩に行ってきました

 法隆寺から、平城宮跡、奈良東大寺をめぐり、古の都を偲ぶ旅に出かけました。実はこのコース、数か月前にも行ったのですが、そのときは団体行動だったために行けなかったところに行く、というのが今回の目的です。
 斑鳩では、法隆寺、法輪寺、法起寺の塔を回りました。

Photo
Photo_2
Photo_3
 今回の旅で印象に残ったのは仏像です。夢殿の奥にある中宮寺では国宝の如意輪観世音菩薩像が間近に見られます。脚を組んで物思いにふけるような姿、やさしさと憂いに満ちたお顔はとれも美しいです。
 

 平城宮跡では、最近できた東院庭園に行きました。小さな門から入って庭園を眺めた瞬間、ここだけ時間がさかのぼったような気がしました。雅で、そして時間がゆっくりと流れているように思えたのです。
Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずめの写真

 いま、中野さとるさんが撮ったすずめの写真が人気です。

インスタグラムのフォロワーが3万人以上いるそうです。写真集も出ているので、そちらも紹介しておきます。
Photo
Suzume2

 普段よく見かけるすずめですが、よく見るとしぐさが可愛いですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファーストディ映画鑑賞「ダンケルク」

 毎月1日はファーストディ割引があるので、休みと重なっていたら映画を見に行っています。今回は、午前中に「ドリーム」、午後から「ダンケルク」を見ました。

『ドリーム』
 原題は、Hidden Figures、”隠されたフィギュア”。フィギュアというのは、図や形という意味でスケートのフィギュアとして知っているのでは?
 この映画では、宇宙船の軌道を見つけ出すという意味で使われているのだと思いますが、同時に”容姿”という意味もあるので、差別があった時代に活躍した黒人女性にスポットを当てる、という意味も隠されているのかもしれません。

 いかにもアメリカンドリーム! と思える話で、差別を受けながらも数学の力やコンピューターの知識で力を発揮して、認められていきます。
 トイレや、コーヒー用のポットも「Colored」(有色人用)と区別されるなど、いまからわずか50年ほど前、宇宙開発の時代に、まだ黒人差別があったということを改めて認識して、ちょっと驚いています。

『ダンケルク』

 第二次世界大戦中にドイツ軍に追い詰められたイギリス軍が、ドーバー海峡を渡って母国に帰国しようとする、その攻防を描いた映画です。
 船で撤退しようとするイギリス軍と、それを阻止しようと攻撃するドイツ軍の緊迫感あふれる戦闘に、時間が経つのを忘れるくらい見入ってしまいました。
 戦いの様子が淡々と描かれるのですが、かえってそれが、戦争ってこんなものなんだなぁという気持ちと、人と人が殺しあうようなことは2度とあってほしくないという思いを新たにしました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大鳴門峡のうず潮

 これまでも何度かうず潮を見に来ているけど、今までで一番綺麗に見えた。
天気も良かったし、大潮の時期だったから、海流が早くて大きな渦ができていました。

01

 橋の下からこんな写真も撮ってみました。全長は1,600メートルあるそうです。
Oonarutokyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京橋でラーメン⑥ 蘭州

Img_3622
 ごまみそラーメンを食べました。見た目の通り、しっかり(こってり)した味ですが、それほどしつこくはなくて美味しかったです。
 夜8時ころに行ったのですが、客がいなくて不安になりました。でも、朝までやっているそうで、飲み歩いた客が締めに立ち寄るという評判です。
 場所は、駅から一号線に沿って東に向かい、天下一品ラーメンのところで道を渡って、亀王の脇を進んだところにあります。
Img_3624
《これまでの記事》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKB48のバラード曲

 台風が接近して、テレビでは「不要、不急の外出は控えてください」と注意しているなか、カラオケ店へ行ったら満員で、ロビーにも人が溢れていたからあきらめて帰ってきました。

 最近、AKB48のバラード曲がいいなぁって思っています。前から結構好きだったけど。
こんな曲があります。YouTubeを紹介するので、よかったら聴いてください。
(あっちゃん(前田敦子)が、途中で歌えなくなるけど、いいです)
このほか、初期の歌で「夕陽を見ているか?」とか、「桜の木になろう」もいい曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«十三駅の手塚治虫壁画